Posts

KAGAYAKI TO KANAZAWA

Image
Going to Kanazawa on a Kagayaki Shinkansen train.
新幹線かがやきで金沢へ向かう。

After stopping at Omiya, this train skips all stations but Nagano and Toyama. Very speedy and very efficient. The Kagayaki service can easily beat Haneda-Komatsu flights operated by ANA and JAL.
大宮のあとは長野と富山にしか停まらない。とても速くて効率が良い。この列車なら、ANAとJALが運航している羽田ー小松線を簡単に打ち負かせるだろう。

My first time to see the Sea of Japan through the Shinkansen window.
新幹線の窓から日本海を見るのは初めて。

Arrived in Kanazawa, the City of Gold Leaf.
金箔の街、金沢に到着。

TAKING A MERCEDES-MAYBACH HOME

Image
My regular taxi company picked me up in a Mercedes-Maybach at Narita. This company keeps spoiling me.
成田でのピックアップをいつものタクシー会社に頼んでおいたら、メルセデス–マイバッハが待っていた。この会社はいつも甘やかしてくれる。

A ROSE AND AN AIRBUS

Image
Flying back to Narita on an A330 that was registered in Bermuda. The name of the ship is Aleksandr Tvardovsky—a Soviet poet, writer, magazine editor.
バミューダ籍のA330で成田へ戻る。シップネームはソビエトの詩人、作家、雑誌編集者であるアレクサンドル・トワルドフスキー


Basically this is the same seat as the one on Asiana's A330.
基本的にこのシートはアシアナのA330に載っているものと同じ。

Flying east over a frozen river.
凍った河の上を東へ飛ぶ。

Thank you Aeroflot for another comfortable flight. Aeroflot Russian A330-300 SVO-NRT. The 676th flight in my lifetime.
アエロフロート、いつもながら快適なフライトをありがとう。アエロフロートロシア A330-300 SVO-NRT。生涯676フライト目。

MOSCOW METRO STATIONS

Image
I envy Muscovites. They can use these amazing stations everyday.
モスクワの人たちが羨ましい。こんなにすごい駅を毎日使えるのだから。

TOURING THE SEVEN SISTERS: MINISTRY OF FOREIGN AFFAIRS, KUDRINSKAYA SQUARE BUILDING, AND HOTEL UKRAINA

Image
My Stalinist skyscraper tour continues. Next stop is the Ministry of Foreign Affairs of Russia main building. I got off the Metro at Smolenskaya Station, exited the station, looked up, and found this. Ugh! The most important part of the building was covered in scaffolding. Too bad. Time to move on.
スタリー二スト高層建築ツアーを続ける。次はロシア外務省本館。スモーレンスカヤ駅でメトロを降り、駅を出て、上を向いたらこれだった。最悪。一番肝心な部分が足場で隠れてしまっている。残念。次へ行こう。

Kudrinskaya Square Building a.k.a. the Apartment for the Cultural Elite. It looks like a castle in a fairy tale. Unfortunately I didn't have time to get closer this time.
こちらはクドリンスカヤ広場ビル a.k.a. 文化人アパート。お伽話に出てくる城のよう。今回は時間がなくて接近できない。

And time's up. The last stop of the tour is the Radisson Blu Royal Hotel, Moscow, a.k.a. Hotel Ukraina. This is one of my most favorite hotel buildings in the world, however I still haven't had a chance to stay here.
そして、ここで時間切れ。最後はホテルウクライナとしても知られる、ラディソン ブル ロイヤル ホテル モスクワ。世界のホテル建築の中で最も好きなものの一つだが、いまだに泊まるチャンスがない。

Feel the aura. オーラに満ちている。

TOURING THE SEVEN SISTERS: RED GATE ADMINISTRATIVE BUILDING

Image
Next Sister: Red Gates Administrative Building located within walking distance from Hilton Leningradskaya. This building used to be the headquarter of the Ministry of Construction of Heavy Industry and later the tower hosted the Ministry of Transport Construction. The right and left wings have apartment blocks and the stretched wing part makes this building feel solemn.
次のシスターは、ヒルトン レニングラードスカヤから歩いて行ける場所にあるレッドゲーツ行政ビルディング。これはかつて重工業建設省だったビルで、タワー部分には後に運輸機関建設省が入った。左右のウイング部分はアパートメントになっていて、その長めのウイングが建物に荘厳な雰囲気を与えている。

TOURING THE SEVEN SISTERS: HILTON MOSCOW LENINGRADSKAYA HOTEL

Image
I have a fetish for Stalinist architecture. Today I check out some of the Seven Sisters—seven famous skyscrapers in Moscow designed in the Stalinist style. I started my tour at Komsomolskaya Square in front of Leningradsky railway station. Here, you can see two of the Seven Sisters: Hilton Moscow Leningradskaya Hotel (Right) and Red Gates Administrative Building (Left).
スターリン様式フェチなので、今日はモスクワにある有名な7つのスターリニスト高層建築「セブンシスターズ」のいくつかを見て回る。まずはレニングラーツキー駅前のコムソモーリスカヤ広場からスタート。ここからはセブンシスターズのうちの2つ、ヒルトン モスクワ レニングラードスカヤホテル(右)とレッドゲーツ行政ビルディング(左)が見える。


My first stop. Hilton Moscow Leningradskaya Hotel (former Leningradskaya Hotel) completed in 1954. It has a simpler facade design which emphasizes vertical lines.
一つ目は、1954年に完成したヒルトン モスクワ レニングラードスカヤホテル(旧レニングラードスカヤホテル)。このビルは垂直のラインが強調されたシンプルめのファサードを持っている。


The details of the lobby. Too good to be an Hilton.
ロビーのディテール。ヒルトンにしておくのがもったいない。

MY FAVORITE RED TRAIN

Image
Again, I'm going to downtown Moscow on the Aeroexpress train. It's convenient, relaxed, and easy to ride. This train is kinda addictive.
アエロエクスプレスで再びモスクワの街中へ向かう。便利で、のんびりしていて、乗るのが簡単。この列車はかなりクセになる。

I witnessed the double-decker version of the Aeroexpress. Is it a new trainset?
アエロエクスプレスのダブルデッカーバージョンを目撃。新しい編成か?

RADISSON BLU HOTEL, MOSCOW SHEREMETYEVO AIRPORT (2)

Image
My second time staying at Radisson Sheremetyevo. Same as last time, I got a Business Class room, but it had a different layout. And this room felt more spacious.
シェレメチボのラディソンに2度目のチェックイン。前回同様ビジネスクラスルームをとったが、前回とは部屋のレイアウトが違った。こちらの方が広々とした感じがする。


In the evening. Coffee and email at the Executive Lounge on the top floor overlooking Sheremetyevo's tarmac. This lounge makes you feel like you are at the control tower.
夜。シェレメチボのターマックを見渡せる最上階のエグゼクティブラウンジでコーヒーとEメール。管制塔にいるような気分にしてくれるラウンジだった。

LEAVING TIVAT ON A SSJ

Image
Leaving Tivat on another Sukhoi Superjet 100.
再びスホーイ・スーパージェット100に搭乗し、ティヴァトを離れる。

Good bye, Montenegrin Fokker.
さよなら、モンテネグロのフォッカー

Good bye, Kamenari-Lepetane Ferry (left side of the photo). And good bye, Our Lady of the Rocks (right side of the photo).  さよなら、カメナリ-レペテインフェリー(写真左)。さよなら、岩礁の聖母(写真右)。
Arrived at a remote gate of Moscow Sheremetyevo. They gave business class passengers a quick transfer to the terminal in a dedicated van. It's a great service especially on a frosty evening. Aeroflot Russian SSJ100 TIV-SVO. The 675th flight in my lifetime.
モスクワ・シェレメチボのリモートゲートに到着。ビジネスクラスの客は専用のバンですばやくターミナルへ向かうことができる。凍てつく夜にはひと際ありがたい。アエロフロートロシア SSJ100 TIV-SVO。生涯675フライト目。

AN EVENING IN KOTOR

Image
Back in Kotor. This time in the evening. The darkness and lights make the labyrinth and the cliff more fascinating.
コトルに帰ってきた。今回は夜。闇と光のせいで、ラビリンスと岩壁がより魅力的に見える。