Posts

Showing posts from October, 2008

SHIG & SHUREI'S WEDDING PARTY PART2

Image
The bride and the groom arrived on limo.新郎新婦がリモで到着。
With Kaoru. カオルと。
Mr.& Mrs.Woo and Odagiri-san from a production house "Rooftop". ウー夫妻と制作会社「ルーフトップ」の小田切さん。
With Yoko and Phil. ヨウコ&フィルと。

SHIG & SHUREI'S WEDDING PARTY PART1

Image
The wedding party of WKT's big bro, Shig, and Shurei was held at the foot of Tokyo Tower.WKTの「兄貴」シグとシュウレイのウェディングパーティが、東京タワーのふもとで始まる。
Anthony and Naoki. アンソニーとナオキ。
From left: Nambu-san from RaNa Design, Yuka, and Michiyo. Photo: Hiroshi Yonemura with his new Nikon D90 左から:ラナデザインの南部さん。ユウカ。そして、ミチヨ。

YUKA'S 380

Image
WKT's Account lady, Yuka, bought this pretty A380 of SQ for me on real A380 of SQ on her way to Croatia via Singapore. The inside of a bit fatty double-decker is filled with paper clips shaped like an airplane.WKTのアカウント、ユウカがシンガポール経由でクロアチアへ飛ぶ途中、この可愛らしいシンガポールのA380を、本物のシンガポールのA380の中で買ってきてくれた。ちょっと太めのダブルデッカーの中は、飛行機の形をしたペーパークリップでいっぱい。

SUMIKO FOREVER

Image
Witnessed this in Harajuku. Does this mean Sumiko Sato? Or Sumiko Sakamoto? The truth is this.原宿で目撃。これはサトウスミコのことか?サカモトスミコか?真実はこれ

TRADITIONAL TOKYO GOURMET TOUR

Image
I wanted Gino from Hong Kong and Mizupon from Okayama to experience flavor of true-born Tokyoites. First, we went to Kanda Matsuya for soba lunch.
ホンコン出身のジーノ、岡山出身のミズポンに生粋の東京人の味わいを経験してもらおうと、まずは「神田まつや」でそばランチ。

Next, for desserts, we stopped by at Takemura, a traditional place of Tokyo sweets. Cherry blossom teas are served here.
食後は東京風甘味の老舗「竹むら」に立ち寄ってデザート。桜茶が出てくる。

Gino ordered cream anmitsu. If I have to translate into English, it can be explained as "Seaweed gelatin with sweet syrup and red bean paste accompanied with vanilla ice cream."
クリームあんみつを注文したジーノ。英語に訳すとしたら「海草のゼラチンに蜜&小豆ペースト、ヴァニラアイスクリーム添え」といった感じか。

MARRON BOYS

Image
Mizupon and Gino enjoying "Marron soy milk drink" in front of Harjuku Station. Taste of autumn.
原宿駅前で「マロン豆乳」を味わうミズポンとジーノ。秋の味。

BLOGGERS NIGHT PART2

Image
John and Shane from WKT who is recently promoted to Digital Art Director.
ジョンと、最近デジタルアートディレクターに昇格したWKTのシェーン。

WKT's Yuko also organizes the event.
WKTのユウコも、このイベントをオーガナイズした一人。

Rock-paper-scissors to win souvenirs from Danny.
ダニーからのオミヤゲ争奪ジャンケン大会。

BLOGGERS NIGHT PART1

Image
Bloggers night hosted by Mr. Danny Choo was held at WKT. Danny is famous for his portal site on Japanese sub/otaku culture, and he is the son of Mr. Jimmy Choo, a designer for luxurious red carpet shoes.ダニー・チュー氏主催によるブロガーナイトがWKTで開かれた。ダニーは自身が開設している日本のサブ/オタク・カルチャーのポータルサイトで有名な人。ラグジュリアスなレッドカーペット向きシューズのデザイナー、ジミー・チュー氏の息子さんでもある。
Tonight, English speaking/writing bloggers in Tokyo got together and presented their own unique blogs. I too introduced this blog and Terminal 1. 今夜は、英語で話し、書く、東京のブロガーたちが大集合。自分たちの個性的なブログを紹介した。僕もこのブログとターミナル1を紹介。
With John from Google Japan. Google Japanのジョンと。

SPANISH DINNER WITH NAMBU-SAN

Image
After MOSH party, I had a dinner with Nambu-san at Vinuls in Ginza, my best casual Spanish restaurant in Tokyo.MOSHのパーティの後、東京にあるカジュアルなスペイン料理店で一番気に入っている、銀座の「バニュルス」で南部さんとディナー。

MOSH OPENING PARTY

Image
Art Director, Shinde-san has opened his new office called "mosh" in Ginza. Tonight, they have opening party.
アートディレクターの新出さんが、新オフィス「mosh」を銀座に立ち上げた。今夜はオープニングパーティ。

A talented web designer, Nambu-san from RaNa Design, and Shinde-san.
才媛ウェブデザイナー、ラナデザインの南部さん。そして新出さん。
With Handa-san, TVCM Producer from Doors Inc.
ドアーズのTVCMプロデューサー、半田さんと。

A wonderful night view from their office. A big white building is Hotel Seiyo Ginza, the architecture of Kiyonori Kikutake.
オフィスからの素晴らしい夜景。白い大きなビルは菊竹清訓氏の建築であるホテル西洋銀座。

AUTUMN WEEKEND

Image
Late lunch at Grand Hyatt Tokyo.
遅めのランチをグランドハイアット東京で。

KATSU-KUNS

Image
In Japanese, "katsu" means both "win" and "cutlet". So here are characters of pork cutlet we created for 2005 Nike Japan Bukatsu campaign. The guardian for junior high/high school kids who are doing school sports activities called "Bukatsu" which is unique to Japan. Only body parts are now given an airing. Like Disney characters, only one Katsu-kun can exist, but if you look into the back stage, surely there are 2 of them.
日本語で「カツ」は「勝つ」と「カツレツ」の両方を意味する。ということで、こちらが2005年のナイキジャパン「部活キャンペーン」のためにつくったトンカツのキャラクター。日本独自の学校スポーツである「部活」に取り組む中高校生たちの守護神。ただいま体の部分だけ虫干し中。ディズニーキャラクターのように「カツ君」はこの世に1人しか存在しないはずだが、舞台裏を覗くと明らかに2人いる。

SNACK YOKO PART2

Image
She is our "mama-san", Yoko, with her new avant-garde hair style.
こちらが我々の「ママさん」、ヨウコ。アヴァンギャルドな新型ヘアスタイル。

Trish joins.
トリッシュが加わる。

Mark joins and Yoko took off her new hair.
マークも加わる。で、こっちが新型ヘアスタイルなしのヨウコ。

Mizupon is also ready to serve us.
ミズポンも今宵はウェイター係。

SNACK YOKO PART1

Image
One-night-only "Snack Yoko" has opened at WKT Studio.
WKTのスタジオで、一夜限りの「スナックYOKO」がオープン。

"Snack" is Japanese alcohol-serving hostess bar that employs female staff who serve male customers. A lady who works in a supervisory role in snack is called "mama-san". Tonight, our Chief Traffic lady, Yoko is "mama-san". The signs WKT designers created say "members-only".
「スナック」とは女性スタッフが男性客に酒をサーブする日本式ホステスバーのこと。「スナック」でチーフ役となる女性を「ママさん」と呼ぶ。今宵「ママさん」は我らがチーフ・トラフィックのヨウコ。WKTのデザイナーチームが作ったサインには「会員制」と書いてある。

Okinawan foods were catered to studio table. Sally is checking the dishes. スタジオのテーブルに運ばれた沖縄料理。手を伸ばそうとしているのは、サリー。
It's not Halloween, yet. Just a costume party. From left: Shuhei, Nagisa, Kanako, and Toru who is our Strategic Planning Director and WKT's brain.
まだハロウィンじゃない。仮装パーティをしてるだけ。左から:シュウヘイ。ナギサ。カナコ。そしてストラテジックプランニングディレクターであり、WKTの頭脳、トオル。

GOOGLE FLY OVER SHIBUYA: GRAND FINALE

Image
The final day of the event. The most balloons with 4 Googly colors.
イベント最終日。Googlyな4色に彩られた、これまでで最高の数の風船。

The most buoyancy ever means the highest altitude ever.
これまでの最大浮力、ということは、これまでの最高高度が出る、ということ。

Suddenly Hajikeru Jackson appeared at Balloon Port.
突然、バルーンポートにハジケル・ジャクソンが出現。

And he flew.
で、飛ぶ。

People watching Google Japan costarring with Coca-Cola Japan.
Google Japanと日本コカ・コーラの共演を見つめる人々。

GOOGLE ON YAMANOTE LINE

Image
At the same period as Shibuya balloon event, we ran "Things you can do with Google" ads inside JR Yamanote Line train as "Train-jacking". 2nd wave of campaign, following Ikebukuro area.
渋谷のバルーンイベントと同時期に、「Googleで、できること。」の広告をJR山手線にトレインジャックスタイルで掲出。池袋エリアに続いて、キャンペーンの第2波。
He is also in on-board video.
彼は車内ビデオの中にもいる。
These posters and stickers are tempting passengers to watch Google balloons out of the window between Harajuku station and Shibuya station.
原宿と渋谷の間で窓の外を覗いてGoogleの風船を見てみませんか、と乗客を誘うポスターとステッカー。

Gino capturing QR bar-code on Yuko's Google staff T-shirt.
ユウコのGoogleスタッフTシャツについたQRコードをキャプチャーするジーノ。

GOOGLE FLY OVER SHIBUYA: I FLEW

Image
Evening flight. Wind is calm.
イブニングフライト。ほぼ無風。

And passengers fly high.
で、乗客の皆さんは高く飛ぶ。

I flew after last scheduled flight of the day.
僕もその日最終の「定期便」の後に飛んでみた。

Positive climb! Photo:Yuko Matsunaga
ポジティブクライム!