MAKING OF FLIGHTMAN: THE CREW PART1

Director: Brian David Cange. From Brooklyn. He was Producer for our Kumon global movie and Line Producer for Marylin Agrelo's multi award-winning movie "Mad Hot Ballroom."
ディレクター:ブライアン・ディビッド・カンジ。ブルックリン在住。僕たちのKumonグローバルムービーのプロデューサーであり、様々な賞を受賞したマリリン・アグレロ監督作品「ステップ!ステップ!ステップ!」のラインプロデューサーでもある。

Producer: Nan Sandle. An English lady from NYC. This year she has joined Bon Jovi's documentary movie project as Line Producer and toured around the world with the band.
In front of her, you see beautiful AA's Convair 990 which Hikaru Sakuragi, my friend and Producer, gave me as a gift when I left Dentsu.
Photo: Brian D. Cange
プロデューサー:ナン・サンドル。NYCからやってきた英国女性。今年ラインプロデューサーとしてボンジョヴィのドキュメンタリームービープロジェクトに参加。バンドとともに世界を巡ってきた。彼女の前にあるのは、友人のプロデューサー櫻木光氏が僕が電通を辞める際にギフトとして贈ってくれた美しいアメリカンのコンベア990。

Japan Producer/Production Sound Mixer: Yasutomi Shimizu. He has been helping us as English-speaking Production Manager at production house Camp-Kaz on our domestic Kumon project. He also has strong ties with NYC because he used to work there as Video Engineer.
ジャパンプロデューサー/プロダクションサウンドミキサー:清水泰富。制作会社Camp-Kazの英語に堪能なプロダクションマネージャーとして、僕たちのKumonの国内向けプロジェクトを助けてきてくれた人。かつてヴィデオエンジニアとして仕事をしていたということで、彼もまたNYCと深いつながりがある。

Comments