WKT YEAREND PARTY 2008: DEPARTURE PART1

Executive Creative Director Yone-san is leaving WKT for his new challenge. 7 years with him left me uncountable precious experiences.
新しい挑戦に向かうため、エグゼクティブクリエイティブディレクターのヨネサンがWKTを離れる。一緒に過ごした7年間は数えきれないほどの大切な経験をくれた。

A thoughtful farewell gift from Nike Japan People. Katsu-kun, one of many characters Yone-san created at WKT, is under 22 that is his favorite number.
ナイキジャパンの皆さんから気持ちのこもったフェアウェルギフトが届く。ヨネサンが一番好きな背番号、22番の下にいるのは、彼がWKTで作り上げた数々のキャラクターのひとつ、カツ君

WKT's Studio Designers created this poster of Yone-san's portrait to celebrate his new departure. If you take a closer look...
ヨネサンの新しい門出を祝うため、WKTのスタジオデザイナーチームが作ったポートレイトのポスター。近づいて良く見てみると・・・

...you can find it is made with memories of days we have spent with him.
・・・そのポートレイトは、ヨネサンとの日々の思い出で作られている。

Comments