ZERO

The Mitsubishi A6M "Zero" in this museum is the one which was restored from the wreckage found in Yap Island, Micronesia, where Japanese Imperial Army fought a fierce battle against US.
この史料室に展示されている三菱零式艦上戦闘機、いわゆる「零戦」は、旧日本帝国軍がアメリカ相手に激戦を繰り広げたミクロネシアのヤップ島で見つかった残骸から復元されたもの。

Can't believe this was the wreckage.
これが残骸だったとは信じられない。

Harada-san checking the movement of rudder for her story writing, with the assistance of Mr. Okano.
小説の執筆に必要なため、岡野さんの助けを借りてラダーの動きを確認する原田さん。

A right person in the right place. Supervisor of "Team Nippon-Go", Yabe-san from Mori Building in cockpit.
いるべき人がいるべき場所に。 「チーム・ニッポン号」のスーパーバイザー、森ビルの矢部さん、コクピットに。

Yanagi-san, an editor for Harada-san from The Mainichi Newspapers, in cockpit, too.
毎日新聞社の原田さん担当編集者、柳さんもコクピットを体験。

Comments