BACK IN HIYOSHI

For the first time in years, I was back in Keio University's Hiyoshi Campus to attend the annual alumni reunion of Prof. Arisue's seminar at the Department of Political Science. Surprised to see a lot of shiny new facilities such as a building with restaurants and completely renovated athletic track field. They were built as a part of university's 150-year anniversary projects.
政治学科有末ゼミのOBOG会に出席するため、久しぶりに慶應義塾大学の日吉キャンパスへ。レストランの入ったビルや、完全に生まれ変わった陸上トラックなど、大学の150周年記念事業の一貫として造られたピカピカの最新施設にびっくり。

However, ginkgo trees along central street remain unchanged. Glad to see that.
とはいえ、中央道路の銀杏並木は変わらないのが嬉しい。

Did anybody imagine Hiyoshi campus would have a subway station under it in the late 80s? We had red USSR, instead of the Green Line, at that time.
日吉キャンパスの下に地下鉄の駅ができるなんて、80年代後半に誰が想像しただろう。あの頃はグリーンラインではなく、真っ赤なソビエトがあった。

With Prof. Ken Arisue, and my classmate at the seminar Takeda-san.
有末賢教授、そして同期生の武田さんと。

Comments

芳樹 said…
おお。懐かしい映像だわ。今度行ってみるかな。Yoshiki@短髪
新しいビルはなかなか凄いよ。ヒヨウラはまったく変わらない。
隆男 said…
日吉かぁ。銀杏並木は懐かしいね。
校舎とかはもうフルモデルチェンジ?
今度立ち寄ってみたいな、アコードではなくSLで(^o^)
隆男先輩。全部は見ていないですが、フルモデルチェンジっぽいです。