A MERCEDES WITH A STORY


We are just moving to Raffles Hotel across the street. However, Amansara prepared historic 1965 Mercedes for us. This beautiful limousine was originally acquired by Cambodian royalty and later seized by Khmer Rouge as a matter of course. They say when Vietnamese military kicked Kumer Rouge out, it was discarded and left on the street until somebody found it still alive. By an odd twist of fate, this car is now serving Amansara. While the engine was replaced, many parts of its interior still maintain their original condition.
ただ道の向いのラッフルズに移るだけ。でもアマンサラは僕たちのために歴史的に貴重な1965年のメルセデスを用意してくれた。この美しいリムジンはもともとカンボジア王室のものだったが、その後当然のようにクメールルージュに奪われた。やがてベトナム軍に追われると、クメールルージュはこの車を道の上に放棄。誰かがまだ動くことに気づくまで、ずっと捨てられた状態だったらしい。奇妙な運命の巡り合わせにより、今はアマンサラで使われている。エンジンは交換されたものの、インテリアの多くはオリジナルのまま。

The destination is next door, but 2 Amansara staff took the time to detour around downtown Siem Reap. This is not a hotel transportation, but a parade.
目的地はお隣りなのだが、2人のアマンサラのスタッフはわざわざシェムリアップのダウンタウンを迂回してくれた。送迎というよりも、まるでパレード。

Arriving at Raffles Grand Hotel d'Angkor. Maybe my most magnificent check-in ever.
ラッフルズ・グランドホテルドゥアンコールに到着。おそらく僕がこれまで体験した中で、最も壮麗なチェックイン。

Comments