S21




Security Prison 21 a.k.a S21 once belonged to Khmer Rouge is now open to the public as The Toul Sleng Genocide Museum. They say only 8 survived among 14,000-20,000 prisoners who were imprisoned from 1975 through 1979. I can't believe this happened in the time after I was born. The site was originally built as a lycée, and ironically, a facility to nurture humanity was turned into a place to destroy humanity.
クメールルージュの重警備刑務所21、別名S21。現在はトゥール・スレン虐殺博物館として公開されている。1975年から1979年の間に投獄された1万4千人から2万人の中で、生存したのは8人だけだったという。僕が生まれた後にこのようなことがあったのが信じられない。ここはもともとリセとして建てられたのだが、人間性を育むための施設が人間性を破壊する場所へと変わったのは皮肉。

Comments