POEMOTION

My friend, my ex-colleague at Dentsu, and design prodigy, Art Director Takahiro Kurashima published a book called "Poemotion" from Lars Müller Publishers of Switzerland. The abstract graphical patterns in this book are set in motion as you move the attached special sheet across them. You will find even a paper book can have motion graphics and an interactiveness doesn't always belong to a digital environment. First he sent his book to Lars Müller just to see what they say, and this renowned publisher who is known for its first class design, architecture, photograph and art books, immediately decided to publish it. This story tells how great he is. "Poemotion" is also available on Amazon, and "Poemotion" exhibition will be held in Kanazawa this coming April.
友人で電通時代の同僚でデザインの奇才、アートディレクターの倉嶌隆広君が「Poemotion」という本をスイスのラース・ミュラー・パブリッシャーズから出版した。本の中にある抽象的なグラフィックパターンの上で添えられた特別なシートを動かすと、そのパターンが動き出す。紙の本でもモーショングラフィックは描けるし、インタラクティブ性とは必ずしもデジタル環境の中だけにあるものではない。そんなことを気づかさせてくれる一冊。どう思われるか知りたくて、とりあえずラース・ミュラーにこの本を送ったところ、デザイン、建築、写真、アート関連の優れた書籍で知られるこの著名な出版社は、すぐに出版を決めたのこと。その話だけで彼の凄さがわかるはず。「Poemotion」はアマゾンでも販売中。この4月、金沢で「Poemotion」展も予定されている。

Comments