INVITING-THE-WHOLE-TOWN WEDDING PARTY: GUEST CHECK-IN

It was like a miracle. A nasty snowfall completely stopped before the morning of the wedding. The banners of Ishinomaki 2.0 proudly fly over Aitopia Avenue against a blue sky.
まるで奇跡のようだった。まったく止みそうになかった雪が、結婚式当日の朝が来る前にはぴたりと止んだ。アイトピア通りでは、石巻2.0のバナーが青空の下に誇らしげに掲げられた。

Guest check-in starts. Some TV and media crews also join to cover this unusual wedding event.
ゲストの受付がスタート。このユニークな結婚式を取材するため、テレビ局やメディアのクルーも集まってきた。

Messages from guests grow trees.
ゲストからのメッセージで樹が育つ。

ITNAV crews with special celebration outfit. From left: Furuyama-san, Masu-san a.k.a. Maa-suu, and Kano-kun a.k.a. Oshika.
今日のための祝賀モードでそろえたイトナブチーム。左から:古山さん。増さんa.k.a.マースー。鹿野くんa.k.a.オシカ。

A group shot of Team Ishinomaki 2.0 with a bit of Wieden+Kennedy Tokyo DNA. From left: Akio, Ishinomaki Laboratory's factory head Chiba-san, Nishida-san from ondesign & Partners, Associate Professor at Tokyo Institute of Technology Dr. Mano, Yuko (note her serious fish market style footwear), and Furuyama-san from ITNAV.
ちょっぴりワイデン+ケネディ東京のDNAが入った、石巻2.0チームのグループショット。左から:アキオ。石巻工房の工房長、千葉さん。オンデザインパートナーズの西田さん。東京工業大学准教授の真野先生。ユウコ(本格的な魚市場仕様のフットウェアに注目)。そして、イトナブの古山さん。

Comments