HOW CREATIVITY CAN CHANGE THE CITY



I was invited to join the course entitled "Portland: Creativity and urbanology" of Freedom University held at Ikejiri Institute of Design in Setagaya as a speaker.
Photo: Yoshihiro Nakajima
世田谷ものづくり学校で開かれている自由大学「クリエイティブ都市学-Portland」というコースにスピーカーとして招かれた。


Matsuzaki-san (left), President of Herman Miller Japan, and Akio (right), my ex-colleague at Wieden+Kennedy Tokyo and my peer at ISHINOMAKI 2.0, also joined the session. We introduced the similarity between Portland, the hometown of Wieden+Kennedy, and Ishinomaki, the city we have been supporting since the 311 tsunami. In both cities, creativity, DIY spirit, and personal commitment have become key drivers of positive changes in community and what's happening in cities like Portland can bring some inspiration to Ishinomaki. We could have a really wonderful time thanks to an enthusiastic audience and the hospitable organizer.
Photo: Yoshihiro Nakajima
セッションにはハーマンミラージャパン社長の松崎さん(左)と、ワイデン+ケネディ東京にいた時の同僚でISHINOMAKI 2.0での仲間であるアキオ(右)も参加。WKのホームタウンであるポートランドと、この3人が311の震災以降サポートしている石巻との共通点を紹介した。どちらの街でも、クリエイティビティ、DIYのスピリット、個人の関わりがコミュニティにポジティブな変化をもたらす促進力になっている。そしてポートランドのような街で起きていることは、石巻に様々なインスピレーションを与えてくれるだろう。熱心な受講者の皆さんと主催者の方のホスピタリティのおかげで、とても良い時間を過ごすことができた。

Comments