ISHINOMAKI STAND UP WEEK 2014: KOTOBUKI DANCE HALL PART1




Early this year, Ishinomaki's local rapper Gakudan Hitori and his mates came up with the idea to hand-build a discotheque in downtown Ishinomaki renovating an ex-bar devastated by the 311 tsunami. The idea immediately attracted a lot of people on Internet and I created a concept movie using Gakudan's song to raise more awareness. And in less than a half year, the discotheque is here. It was named Kotobuki Dance Hall. Kotobuki is the name of the street where this discotheque is located. "Dance" here doesn't only mean a physical dance but also means interactions of spirits and minds in any form of expressions like music, theatrical plays, art, design, and technology. On the occasion of Ishinomaki Stand Up Week 2014, Kotobuki Dance Hall made its grand opening with its first music event "Kotobuki First Dance." This place will become a new temple of Ishinomaki's culture as a symbol of city's do-it-yourself-with-buddies spirit.
石巻の中心部にある311の津波で被災した元バーを自分たちで改装してディスコを作ろう。今年のはじめ、石巻のラッパーである楽団ひとり氏と彼の仲間たちが、そんなアイデアを思いついた。彼らのアイデアはネット上で瞬く間に多くの人に支持され、僕もムーブメントをさらに広げるために、楽団氏の曲を使ってコンセプトビデオを制作した。それから半年もたたないうちに、そのディスコがここにある。名前は寿ダンスホール。「寿」はこのディスコがあるストリートの名前からとった。「ダンス」とは体を動かすダンスのことだけでなく、音楽、演劇、アート、デザイン、テクノロジーなど、あらゆる表現形態による精神のインタラクションのことでもある。そして寿ダンスホールは、石巻Stand Up Week2014の中でグランドオープニングを迎える。最初のプログラムは「Kotobuki First Dance」というミュージックイベント。この場所は「仲間と一緒にDIYする」という石巻のスピリットのアイコンとして、この街の文化の新しい聖地になるだろう。

A few hours to go till grand opening. With Hinako, a design guru of Kotoba Juku and Art Director for Kotobuki Dance Hall. Red Solo Cups they use here are what I bought in the US.
グランドオープニングまであと数時間。コトバ塾のデザインリーダーであり、寿ダンスホールのアートディレクターであるヒナコと。ここで使われるレッドソロカップは、僕がアメリカで買ったもの。

Comments