DRISCOLL AND MD-11

Reunion with Driscoll, my ex-colleague at Wieden+Kennedy Tokyo who is now Creative Director at an agency in LA, at Paper or Plastik Cafe on Pico. He is the artist who drew BA's 747 in my hallway. He also gave me Iberia's A340 as the second plane. This time he was once again generous enough to donate another fabulous piece to my hangar. It's Finnair's MD-11, the first trijet in my Driscoll collection.
ワイデン+ケネディ東京での同僚で、今はLAのエージェンシーでCDをしているドリスコルと、ピコ沿いにあるペーパー&プラスティックカフェで再会。彼は我が家の玄関にあるBAの747を描いたアーティストでもある。2機目のイベリアのA340に続き、今回もまた素晴らしい作品を僕のハンガーに寄贈してくれた。僕のドリスコルコレクションの中で初の三発機となる、フィンエアのMD-11。

Selfie!
セルフィー!

Comments