WHITE CITY: AROUND ROTHSCHILD BOULEVARD



Rothschild Boulevard is kinda main street of Tel Aviv's White City.  It has a wide, tree-lined central strip with pedestrian lanes, so it's great for strolling around checking out the best of Bauhausy neighborhood.
ロスチャイルド大通りは、テルアビブの「白い都市」にとってメインストリートのような道。通りの中央に並木を持った幅の広い歩行者専用道路があるので、バウハウスィーなエリアの名作の数々を楽しみながら歩き回るのに最適。

Shimon Stern House built in 1928. Currently the building serves as a gallery and art center called the Edmond de Rothschild Center.
1928年に建てられたシモンスターンハウス。現在は、エドモンド・デ・ロスチャイルドセンターというギャラリー&アートセンターになっている。

Rubinsky House, one of the most important and prominent buildings in the International Style in Tel Aviv. The photo doesn't show it, but this residential building has the attractive pilotis.
テルアビブのインターナショナルスタイル建築の中で、最も重要でアイコニックな建物の一つ、ルビンスキーハウス。写真では写っていないが、このレジデンスは魅力的なピロティの上に乗っかっている。

Comments